組合概要

京都陶磁器商工協同組合は、60年以上の歴史を有し、京都の著名な窯元、作家のほとんどが愛用する磁土の原料調整工場です。

工場長からのご挨拶

工場長

京都陶磁器商工協同組合原料調整工場工場長の熊田と申します。 当工場は半世紀を越えて、京焼・清水焼の磁器土を製造してまいりました。 これまで数多の名工、名品を輩出してきた京都の陶磁器業界を下支えすべく、日々「使いやすい磁器土」を供給できるよう努力を重ねて参りました。
これからも、50年以上培ったノウハウを生かして、作り手の皆様にとって便利で使いやすい京都らしい色味の磁器土をご提供できるよう鋭意製造していまいりますので、お一人でも多くの方にご利用いただきたく存じます。 是非一度、当工場の磁器土をお試しくださいますようお願い申しあげます。

組合概要

名称 京都陶磁器商工協同組合(原料調整工場)
住所 〒605−0953 京都市東山区今熊野南日吉町148番地61
電話・FAX 075-561-5720
代表理事 川尻 潤
創設 昭和31年4月

交通・アクセス

京阪七条駅から徒歩20分
京都駅から市バス208番、今熊野バス停下車徒歩10分